メルマガ&コラム

①オリンピック施設の建設費用が当初の見積・予定額から、最低でも2~3倍、ひどいものだと7倍にも膨らんだ施設がある。
私たちが車や家電製品物を買ったり、家を建てる時、請求額が当初の契約時の2倍、3倍から7倍にもなって言いなりで払うバカがどこにいるだろうか?

こんな非常識なことは、あってはならないし、あるはずもない。

人件費や建設資材がどんなに高騰したからと言って、日本の民間が作る施設でどこに当初見積・予定額の2倍3倍は当たり前で、7倍にもなるものがあるでしょうか?

こんなことは、オリンピック施設と豊洲の建物だけだ。

②常識的に考えて、談合などの不正行為があったか?、発注者を騙す詐欺的な行為があったか?、設計事務所とゼネコンと発注者かグルだったか?しかあり得ない話だ。

税金にたかる白蟻のような話だ。

③日本の関係者はすぐにIOCなど海外に約束したからなどと言うが、IOCの関係者もまさか日本でこれ程の非常識なことや巨額な不正の疑いがある行為が行われているとは夢にも思わないだろう。

また、アスリートが喜ぶ良い施設を作る話と、不正が疑われるような非常識な価格で作る話とは、全く別次元の話だ。
アスリートたちも、非常識な話を擁護するために利用されたり騙されたりしないようご注意頂きたいと思います。

④私達の子供たちや孫たちに、日本はどんな非常識な話や、不正が疑われても、力のある人達がゴリ押しすれば何でも通ってしまう国だという、悪い記憶の遺産を遺してはならないと思います。

豊洲の問題を含め、小池都知事が誕生しなければ、いずれも表沙汰にならなかった話であり、良い施設を適正な価格で作るよう小池都知事には、頑張ってもらいたい。ファイト!

 

プロフィール


小泉としあき
前衆議院議員
取手事務所
〒302-0004
茨城県取手市取手1-6-8
TEL:0297-70-5123
FAX:0297-73-1618